学術集会

Get Adobe Reader

※PDFファイルをご覧になるためには、「Adobe Reader」が必要です。
インストールされていない方は、Adobeサイトからダウンロードしてください。

学術集会

過去の学術集会 〜 第10回学術集会 プログラム 〜

ランチョンセミナー [12:05-12:55]

「ハイ・リスクグループにおける深在性真菌症とその対策」
−キーワードfrom A to Z−

座長:

三鴨 廣繁(愛知医科大学大学院医学研究科 感染制御学)

演者:

時松 一成(大分大学医学部 総合内科学第二講座)

要望演題(口演発表) [13:00-14:50]

免疫不全下の真菌症:病態と診断

座長:

田村 和夫(福岡大学医学部 腫瘍・感染症・内分泌内科学)

O-01

当院において平成20年度上半期に喀痰培養、気管支肺胞洗浄液培養で Aspergillus speciesが確認された16例についての検討
古賀 一郎(帝京大学医学部附属病院 内科学講座)

O-02

血流感染の遺伝子診断―生体肝移植患者・血液疾患患者―
中村 明子(三重大学医学部附属病院 中央検査部)

O-03

当科で経験した肝移植後のアスペルギルス感染症例についての検討
鈴木 友己(北海道大学 第一外科)

O-04

血液疾患に合併したトリコスポロン敗血症30例の臨床的検討
鈴木 圭(三重大学医学部医学系研究科 血液腫瘍内科学)

O-05

血液疾患群と非血液疾患群における深在性トリコスポロン症の臨床像―わが国の疫学調査の結果から―
園田 尚子(深在性トリコスポロン研究会:JATRIS)

免疫不全下の真菌症:予防と治療

座長:

吉田 稔(帝京大学医学部附属溝口病院 第4内科)

O-06

急性白血病治療時の真菌感染症の予防・診断・治療に関する実態調査結果
藤田 浩之(日本成人白血病治療共同研究グループ:JALSG)

O-07

造血幹細胞移植の真菌症予防におけるItraconazoleとFluconazoleの比較検討
太田 秀一(札幌北楡病院 血液内科)

O-08

侵襲性肺アスペルギルス症(IPA)13例に対するmicafungin(MCFG)とvoriconazole(VRCZ)の併用療法の有効性と安全性の検討
平本 展大(国立がんセンター中央病院 幹細胞移植科)

O-09

小児血液腫瘍性疾患におけるイトラコナゾール内用液による深在性真菌感染症予防の検討
小林 良二(札幌北楡病院 小児科)

O-10

小児血液悪性腫瘍におけるmicafungin早期投与による真菌感染症予防
中舘 尚也(北里大学病院 小児科)

O-11

Voriconazoleによる抗腫瘍療法時の深在性真菌症の治療―小児における投与量と血中濃度の検討>
福島 啓太郎(獨協医科大学 小児科)

Session 1  一般演題(ポスター発表) [15:00-16:00]

カンジダ症

座長:

竹末 芳生(兵庫医科大学 感染制御学)

P-01

長期の集中治療管理を要した播種性カンジダ症の9歳女児例
石森 真吾(財団法人田附興風会医学研究所北野病院 小児科)

P-02

腹膜透析患者に発症した真菌性腹膜炎の1例
倉恒 正利(厚生連広島総合病院 腎臓内科)

P-03

眼内炎を続発したカテーテル関連血流感染症によるカンジダ血症の一例
村上 穣(佐久総合病院 神経内科)

P-04

千葉大学附属病院における深在性真菌症症例数の年次推移
渡辺 哲(千葉大学医学部附属病院 感染症管理治療部)

P-05

オキゴンドウの深在性真菌症治療について
植田 啓一(沖縄美ら海水族館)

アスペルギルス症@

座長:

網谷 良一(大阪赤十字病院 呼吸器内科)

P-06

肺非結核性抗酸菌症に合併した肺アスペルギルス症の臨床的検討
石川 成範(国立病院機構松江病院 呼吸器内科)

P-07

HTLV-1陽性患者に発症した侵襲性アスペルギルス症の1剖検例
守屋 敦子(日本赤十字社医療センター 呼吸器内科)

P-08

急性リンパ性白血病の治療中に慢性侵襲性アスペルギルス性副鼻腔炎を合併した一例
岡田 和也(島田市民病院 血液リウマチ科)

P-09

多くの合併症を持ち、治療に難渋した肺アスペルギルス症の一例
藤田 雄(弘前大学附属病院 腎臓内科)

P-10

Von Recklinghausen病(NF-1)に合併した肺アスペルギルス症の2例
藤田 昌樹(福岡大学医学部 呼吸器内科)

Session 2  一般演題(ポスター発表) [15:00-15:54]

アスペルギルス症 A・クリプトコックス症 @

座長:

二木 芳人(昭和大学医学部 臨床感染症学)

P-11

演題取り下げ

P-12

VRCZ、L-AMB、MCFGの3剤併用が奏効した肺アスペルギルス症の一例
岡田 秀明(NHO姫路医療センター)

P-13

イトラコナゾール注射薬により肺胞出血をきたした1例
三原 智(長崎大学大学院医歯薬総合研究科 感染免疫学講座[第二内科])

P-14

好酸球増加を伴ったクリプトコックス症の1例
坂部 茂俊(山田赤十字病院 内科)

P-15

無気肺を伴った肺クリプトコックス症の一例
池田 政輝(静岡県立総合病院 呼吸器科)

クリプトコックス症A・その他の真菌症@

座長:

前崎 繁文(埼玉医科大学 感染症科・感染制御科)

P-16

成人T細胞白血病/リンパ腫(ATLL)にリンパ節クリプトコックス症を合併した1例
武田 和明(長崎大学大学院 感染免疫学講座)

P-17

クリプトコックス肺炎とニューモシスチス肺炎を併発した成人 T細胞白血病リンパ腫
山本 康央(石巻赤十字病院 内科)

P-18

成人T細胞白血病発症を契機にニューモシスチス肺炎、サイトメガロウイルス肺炎の合併を認めた一例
森田 あかね(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)

P-19

MCFG投与中に深在性トリコスポロン症を発症した急性リンパ性白血病の一例
市川 瑞穂(北海道大学大学院医学研究科 小児科学分野)

P-20

菌の同定に難渋したTrichosporon debeurmannianumによる敗血症の1症例
前田 孝子(愛知県がんセンター中央病院 検査部)

Session 3  一般演題(ポスター発表) [15:00-16:06]

その他の真菌症A

座長:

槇村 浩一(帝京大学医真菌研究センター)

P-21

ムーコル症の5例―剖検例を中心に―
佐分利 能生(大分県立病院 血液内科)

P-22

肺ムーコル症の一例
池添 浩平(天理よろづ相談所病院 呼吸器内科)

P-23

急性白血病・胃癌の入院経過中に高熱・胸部異常影を認め、真菌症(ムーコル症)を疑って治療した一例
中村 京子(順天堂大学 血液内科)

P-24

悪性リンパ腫関連血球貪食症候群に合併した肺ムーコル症の1例
永田 泰之(聖隷浜松病院 血液内科)

P-25

骨髄異形成症候群/骨髄増殖性疾患の治療中にFusarium dimerum敗血症を合併した一例討
宮崎 幸大(愛媛県立中央病院 血液腫瘍科)

予防・治療・抗真菌薬

座長:

宮崎 義継(国立感染症研究所 生物活性物質部)

P-26

膠原病患者における深在性真菌症の合併と予防に関する検討
橋本 篤(北里大学医学部 膠原病感染内科学)

P-27

イトリゾール内用液による中心静脈カテーテル由来真菌血症の予防の試み
徳光 亜矢(北海道療育園 小児科)

P-28

血液疾患に合併する抗菌薬不応性発熱性好中球減少症に対する推定治療( presumptive therapy)の妥当性
尾畑 由美子(福岡大学病院 腫瘍・感染症・内分泌内科学)

P-29

血液疾患における難治性真菌感染症に対する抗真菌薬併用療法
高畑 むつみ(北海道大学病院 造血細胞治療センター/第三内科)

P-30

リポソームアムホテリシンB(L-AMB)の有用性に関する後方視的解析
浜田 幸宏(北里大学病院 薬剤部)

P-31

侵襲性肺アスペルギルス症マウスモデルにおけるL-AMB吸入とMCFG併用療法の有効性の検討
高園 貴弘(長崎大学医学部医歯薬学総合研究科 感染免疫学講座[第二内科])

Session 4  一般演題(ポスター発表) [15:00-16:06]

診断・検査領域

座長:

久米 光(日本医科大学)

P-32

酵母様真菌分離鑑別培地バイタルメディアカラーCandida培地(仮称)における基本性能の検討
渡部 明子(日本医科大学付属病院 中央検査部)

P-33

侵襲性肺アスペルギルス症の診断における気管支鏡手技および検体処理の検討>
山崎 善隆(信州大学医学部附属病院 内視鏡診療部)

P-34

Histoplasma capsulatum H抗原およびM抗原タンパク質の発現・精製およびこれらを用いたヒストプラズマ症患者血清中抗体検出法についての検討
豊留 孝仁(千葉大学真菌医学研究センター 真菌感染分野)

P-35

病理診断で常用されるホルマリン固定パラフィン包埋材料を用いた病原糸状菌の遺伝子学的同定に関する基礎的検討
中山 晴雄(東邦大学医療センター大橋病院 脳神経外科)

P-36

病理診断材料における病原真菌の検出を目的としたPeptide Nucleic Acidプローブを用いたIn situ hybridization法の検討
篠崎 稔(東邦大学医療センター大森病院 病理部)

基礎領域

座長:

亀井 克彦(千葉大学真菌医学研究センター)

P-37

宇宙ステーション内生活環境および乗員の体内外における真菌検出システムの研究開発
山田 剛(帝京大学医真菌研究センター)

P-38

Candida glabrata SKN7欠失株における表現型および病原性の変化
西條 知見(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 感染免疫学)

P-39

マウス口腔カンジダ症モデルにおける舌粘膜組織中のアポトーシス誘導
久島 達也(帝京大学医真菌研究センター)

P-40

ボリコナゾールのAspergillus terreus菌糸形態に及ぼす作用
西山 彌生(帝京大学医真菌研究センター)

P-41

β-グルカンのAspergillus属成長並びに細胞壁構造に対する影響
石橋 健一(東京薬科大学 免疫学教室)

P-42

Stachybotrys chartarumによるマイコトキシン産生性についての検討
落合 恵理(千葉大学真菌医学研究センター)

招待講演 [16:15-17:00]

「Invasive Fungal Infections in Compromised Patients : Lessons for General Practice」

座長:木内 哲也(名古屋大学医学部 移植外科)

演者:Jay A. Fishman, M.D..
(Director, Transplantation Infectious Disease and Compromised Host Program, Infectious Disease Division, Massachusetts General Hospital, Associate Professor of Medicine, Harvard Medical School)

シンポジウム [17:05-19:05]

「Compromised Hostにおける深在性真菌症:予防から標的治療まで」

司会:岡  慎一(国立国際医療センター エイズ治療・研究開発センター)/渋谷 和俊(東邦大学医学部 病院病理学講座)

コメンテーター:Jay A. Fishman, M.D.

@Keynote Lecture:感染免疫から見た深在性真菌症の病態と対策

川上 和義(東北大学大学院医学系研究科 感染分子病態解析学分野)

A臓器移植領域

高倉 俊二(京都大学医学部附属病院 感染制御部)

B血液領域

福田 隆浩(国立がんセンター中央病院 特殊病棟部・幹細胞移植科)

CHIV領域

安岡  彰(長崎大学医学部・歯学部附属病院 感染制御教育センター)

D総合討論