学術集会

Get Adobe Reader

※PDFファイルをご覧になるためには、「Adobe Reader」が必要です。
インストールされていない方は、Adobeサイトからダウンロードしてください。

学術集会

過去の学術集会 〜 第8回学術集会 プログラム 〜

教育講演

「ICDが知っておきたい真菌感染症の画像診断」

座長:

二木 芳人先生(昭和大学医学部臨床感染症学)

演者:

酒井 文和先生(東京都立駒込病院 放射線科)

SESSION1  一般演題(口演発表)

外科・救急

座長:

相川 直樹先生(慶應義塾大学病院)

O-01.

消化器術後患者における血中β-D-glucan測定値と急性期炎症反応の関係
小谷 穣治先生(兵庫医科大学救命救急センター)

O-02.

真菌性腹膜炎・真菌血症などの深在性真菌症の診断における監視培養の結果の判定についての検討
三鴨 廣繁先生(岐阜大学生命科学総合研究支援センター)

O-03.

生体肝移植周術期の真菌感染制御における真菌 PCR診断の有用性
櫻井 洋至先生(三重大学 肝胆膵外科)

O-04.

腹膜炎における真菌感染の関与についての検討―ホスフルコナゾールの有用性について
金廣 哲也先生(広島市立舟入病院)

O-05.

Micafungin sodium投与中にTrichosporon beigelii感染を生じた重症急性膵炎の1例
服部 憲幸先生(千葉大学大学院医学研究院救急集中治療医学)

内科

座長:

吉田 稔先生(帝京大学医学部附属溝口病院 第4内科)

O-06.

造血幹細胞移植時におけるボリコナゾール使用例の検討
柳澤 真弓先生(名古屋第一赤十字病院)

O-07.

造血器腫瘍に合併した真菌感染症に対するホスフルコナゾールの使用およびケモカイン・可溶性接着分子に関する検討
野村 昌作先生(市立岸和田市民病院 血液内科)

O-08.

造血幹細胞移植後の侵襲性真菌症を合併した症例の検討
小林 良二先生(北海道大学病院小児科)

O-09.

マクロライド系抗菌薬によるAspergillus fumigatus産生エラスターゼ阻害効果の検討
栗原 慎太郎先生(長崎大学第二内科)

O-10.

同種造血幹細胞移植患者におけるvoriconazole投与のカルシニューリン阻害剤血中濃度に与える影響
森 毅彦先生(慶応義塾大学)

O-11.

Fluconazoleの静注から経口への投与経路変更によるカルシニューリン阻害剤血中濃度の変動
三原 愛先生(慶応義塾大学)

SESSION2  一般演題(口演発表)

検査(抗真菌薬感受性など)

座長:

福島 亮治先生(帝京大学医学部外科学)

O-12.

抗真菌薬の血漿蛋白結合率が薬剤感受性試験に及ぼす影響についての検討
中村 彰宏先生(天理よろづ相談所病院)

O-13.

酵母様真菌の薬剤感受性の推移と抗真菌薬使用状況の相関
吉田 敦先生(獨協医科大学病院感染総合対策部)

O-14.

当院におけるカンジダ属の分離状況および感受性成績について
和田 恭直先生(兵庫医科大学病院臨床検査部)

O-15.

天理病院で分離された酵母様真菌に対する抗真菌薬の抗菌力について
中村 彰宏先生(天理よろづ相談所病院)

O-16.

広島県内における真菌(カンジダ)実態調査成績
板羽 秀之先生(広島大学病院 診療支援部)

基礎@

座長:

渋谷 和俊先生(東邦大学医学部 病院病理学講座)

コメンテーター:

久米 光先生(北里大学医学部 病理学教室)

O-17.

ヒト血中抗β−グルカン抗体のアイソタイプ別反応性の比較
石橋 健一先生(東京薬科大学 薬学部 免疫学教室)

O-18.

各種遺伝子配列で低い相同性を示したブラジル・パラナ州患者由来のParacoccidioides brasiliensis IFM 54648株について
佐野 文子先生(千葉大学真菌医学研究センター)

O-19.

Trichosporon asahii MYA-1296株におけるin vitroでのアゾール系抗真菌薬耐性の誘導
串間 尚子先生(大分大学医学部感染分子病態制御講座)

O-20.

アスペルギルス感染マウスに対するmicafunginとamphotericin-Bの併用効果
長崎 洋司先生(九州大学大学院医学研究院)

基礎A

座長:

槙村 浩一先生(帝京大学 医真菌研究センター)

O-21.

経静脈的および経気管支的感染によるマウスCryptococcus 症の病態の相違についての検討
渡辺 哲先生(千葉大学真菌医学研究センター)

O-22.

Stachybotrys chartarumの株の相違がマウスの肺血管病変形成に与える影響について
落合 恵理先生(千葉大学真菌医学研究センター)

O-23.

中枢神経カンジダ症に関する病理学的検討
中山 晴雄先生(東邦大学医療センター大橋病院第2脳神経外科)

SESSION3  一般演題(ポスター発表)

カンジダ

座長:

古川 清憲先生(日本医科大学 外科学)

P-01.

ボリコナゾールによって治療した内因性真菌性眼内炎の1例
徐 汀汀先生(順天堂浦安病院 眼科)

P-02.

全身性エリテマトーデスに合併したカンジダ性髄膜炎
東 孝先先生(筑波記念病院血液内科)

P-03.

Micafunginの投与中にCandida guilliermondiiによる菌血症を併発した悪性リンパ腫の一症例
桃井 明仁先生(新潟大学大学院医歯学総合研究科 血液学分野)

P-04.

化学療法中にCandida kruseiによる真菌血症を併発し、ボリコナゾールとミカファンギンの併用療法が有効であったEwing肉腫の一例
市川 瑞穂先生(北海道大学大学院 医学研究科 小児科学分野)

P-05.

Candida tropicalisによる播種性真菌症に対し高用量のリポソーマルアムホテリシンBが著効した急性リンパ性白血病
木下 明俊先生(聖マリアンナ医科大学小児科)

P-06.

当院におけるC.dubliniensisの分離状況の検討
渡部 明子先生(日本医科大学付属病院 中央検査部 細菌室)

クリプトコッカス・トリコスポロン

座長:

前崎 繁文先生(埼玉医科大学 感染症科・感染制御科)

P-07.

AIDS合併肺結核治療中に発症したクリプトコックス髄膜炎に対してホスフルコナゾール投与が有効であった1
伊藤 明広先生(西神戸医療センター呼吸器科)

P-08.

ボリコナゾールにて著効したクリプトコックス髄膜炎の1例
守田 純一先生(天理よろづ相談所病院)

P-09.

気管支鏡検査後びまん性に播種し、診断に難渋した原発性肺クリプトコックス症の1例
三木 誠先生(仙台赤十字病院呼吸器科)

P-10.

原発性肺クリプトコックス症の2症例の検討 画像所見の立場からの見解
成田 裕介先生(JR東京総合病院 呼吸器科)

P-11.

寛解導入療法中にトリコスポロン敗血症を発症し、ボリコナゾールが有効であった骨髄異形性症候群関連の低形型、急性骨髄性白血病の一例
塚田 哲也先生(武内病院 内科)

P-12.

Micafungin投与による侵襲性トリコスポロン症を発症しVoriconazoleで奏効した1例
矢嶋 純先生(東京女子医大病院 腎臓外科)

糸状菌

座長:

森 健先生(順天堂大学 医学部 内科)

P-13.

眼窩内容物摘出術を施行した浸潤型副鼻腔真菌症の1症例
白石 藍子先生(東京大学医学部附属病院耳鼻咽喉

P-14.

眼窩先端症候群を来した副鼻腔アスペルギルス症の1例
高 陽子先生(天理よろづ相談所病院 総合内科)

P-15.

副鼻腔アスペルギルス症に伴った鼻性視神経症の一例
作田 純子先生(東京女子医科大学病院 眼科)

P-16.

Wegener肉芽腫症に対して免疫抑制療法中に発症した無症候性アスペルギルス症にボリコナゾールが奏効した1症例
佐々木 欧先生(同愛記念病院 アレルギー呼吸器科)

P-17.

糸状菌に対する抗真菌薬の併用効果:電子顕微鏡を用いた評価
三澤 慶樹先生(獨協医科大学臨床検査医学講座)

P-18.

生前診断が困難であった全身性アスペルギルス症合併血管炎症候群の1例
飯塚 進子先生(北里大学医学部 膠原病感染内科)

P-19.

病原糸状菌検出を目的としたFISH法の検討
篠崎 稔先生(東邦大学医療センター大森病院病理部)

SESSION4  一般演題(ポスター発表)

肺アスペルギルス症@

座長:

古川 清憲先生(日本医科大学 外科学)

P-21.

ミカファンギン投与中に増悪した肺真菌症に対し、ボリコナゾールが奏効した急性骨髄性白血病の一例
佐々木 秀法先生(福岡大学医学部 第1内科)

P-22.

肺アスペルギルス症に対するボリコナゾール使用例の検討
青木 悠先生(群馬大学大学院病態制御内科学 呼吸器・アレルギー内科)

P-23.

当院における肺アスペルギルス症に対するVoriconazoleの使用経験
唐下 泰一先生(国立病院機構松江病院呼吸器内科)

P-24.

当院における慢性肺アスペルギルス症(CNPA、Aspergilloma)に対するvoriconazole投与例の検討
安藤 常浩先生(日本赤十字社医療センター  呼吸器内科)

P-25.

肺アスペルギルス症に対するvoriconazoleの有効性と安全性
芳賀 孝之先生(国立病院機構 東埼玉病院 研究検査科)

P-26.

VRCZ長期投与が奏功した肺アスペルギローマの一例
遠藤 正博先生(鳥取大学医学部分子制御内科)

肺アスペルギルス症A

座長:

網谷 良一先生(大阪赤十字病院 呼吸器内科)

P-27.

持続する胸痛を示したAspergillus感染症に対してvoriconazleが奏功した1例
大西 司先生(昭和大学第一内科)

P-28.

Voriconazoleが著効した大量喀血を伴った肺アスペルギルス症の2例
水口 雅之先生(石川県立中央病院 呼吸器内科)

P-29.

胸水と気胸を伴ったアレルギー性気管支肺アスペルギルス症の一例
古橋 一樹先生(静岡県立総合病院)

P-30.

器質化肺炎を伴った慢性壊死性肺アスペルギルス症の一例
垂水 修先生(独立行政法人国立病院機構 東名古屋病院 呼吸器科)

P-31.

抗真菌薬変薬が奏功した肺アスペルギルス症の3例
坪井 順哉先生(松阪市民病院呼吸器科)

P-32.

化学療法中にアスペルギルスによる脳膿瘍と侵襲性肺アスペルギルス症を発症した小児骨髄性白血病の1例
佐藤 智信先生(北海道大学 小児科)

その他

座長:

三鴨 廣繁先生(岐阜大学生命科学総合研究支援センター)

P-33.

異物が関与したと思われる真菌感染症の1例
坂部 茂俊先生(山田赤十字病院)

P-34.

Bipolaris sp.による全身播種性真菌症の一例
小林 弘美先生(佐賀大学医学部 呼吸器内科)

P-35.

ステロイド投与中に発症した重症真菌性肺炎疑い例の一例
倉恒 正利先生(厚生連広島総合病院 腎臓内科)

P-36.

皮膚筋炎に対してステロイドおよびシクロスポリンで治療中に多発空洞陰影が出現した肺真菌症の1例
三木 誠先生(仙台赤十字病院呼吸器内科)

P-37.

抗真菌薬の使用状況とコスト―2005年と2006年の比較―
倉本 美佳先生(兵庫医科大学病院 感染制御部)

P-38.

当科における外科手術後真菌症の検討
堀江 徹先生(獨協医科大学第2外科)

招待講演

「Fungal Infections: Pre-emptive Therapy and Prophylaxis in Surgical Patients」

座長:竹末 芳生先生(兵庫医科大学 感染制御学)

演者:Pamela A. Lipsett, MD, FACS, FCCM(Johns Hopkins University)

シンポジウム

「深在性真菌症改訂ガイドライン」

座長:河野 茂先生(長崎大学大学院 感染免疫学)
山口 英世先生(帝京大学 医真菌研究センター)

@「基礎の立場から」

亀井 克彦先生(千葉大学 真菌医学研究センター)

A「血液系の立場から」

田村 和夫先生(福岡大学医学部 内科学第一)

B「外科系の立場から」

木内 哲也先生(名古屋大学医学部 移植外科)

C「内科系の立場から」

宮崎 義継先生(長崎大学医学部・歯学部附属病院第二内科)